リバイタルグラナスの成分効果

MENU

リバイタルグラナスの成分効果を徹底検証!「シカクマメ」って何??

 

リバイタルグラナス

 

年齢が原因か?出産が原因か?

 

間もなく30歳を迎える私。最近フェイスラインがぼけてきたような気が・・・。

 

そして同時に、顔が大きくなったという自覚あり。

 

認めたくなかったけど残念ながら、受け止めなくてはならない現実です。

 

 

 

それでも、スキンケアに時間をかけていられない。

 

だって、お風呂上りには、私と対照的なぷりぷりお肌の子供を追いかけなくてはならないから。

 

エステなんてもっと無理!即効性があって、いい商品なにかないかな〜。

 

 

こんなズボラな私も、実は元BA。(ビューティーアドバイザー)

 

美容業界の第一線で活躍している友人にリサーチしたところ、

 

リバイタルグラナスの評価が高いので、早速調べてみました。

 

 

 

リバイタルグラナスってどんな化粧品??

 

リバイタルグラナス

 

資生堂から2008年に発売。発表から約10年経過している人気ラインシリーズで、約600種類以上の植物由来成分の中から、「美容豆エキス」の「シカクマメ」を新成分として加えることで、ハリ感に満ちた美しい肌に導くことができるのだそう。

 

最近、瞼(まぶた)が下がってきて、目元が一回り小さくなったと感じている方はいらっしゃいませんか?

 

これもまた、ハリが失われていることが原因です。

 

年齢を重ねると、重力に耐え切れずに肌が下がってしまうことで起きる、いわば当たり前の現象ですが、できることならいつまでも若々しい、ハリのある肌を目指したいですよね。

 

 

では、ハリがあるお肌の状態とは、一体どのようなことをいうのでしょうか?

 

 

「化粧品のCMなどで見かける女優さんの肌は誰の目から見ても明らかですが、実際自分の肌にはりがあるのかないのか分かっている人がどのくらいいるのでしょう。

 

はりのある肌は、はずむような弾力のある肌と同様の意味があります。

 

しぼんできた風船というのは、細かいしわが発生しますが、はりが減ってたるんだ様子はこれと近いものがあります。

 

適度に空気が入った風船のように弾力のある肌をはりがあるということができます。

 

 

またカサカサしていないことが不可欠で、みずみずしさをもった肌であることも重要です。

 

肌のはりを確かめる方法は、鏡を見つつ左手と右手の親指を左耳と右耳の付け根に位置するくぼみに置き、両手で頬の部分を覆うようにしてやります。

 

頬にある手で肌を外側に引っ張るようにした場合、目のあたりにしわが見えるようであればはりがない証拠と言えます。

 

その他にも、うるおいを確認する方法は、はりの場合と同じく手を顔に当てた状態にして、徐々に手を離してみてください。

 

それで手のひらと肌がピタッとくっつく感じがあるなら、うるおっている状態であると言えるでしょう。

 

これとは反対に、すぐ離れるようでしたら潤いが足りずに乾燥していると言えるでしょう。

 

手の甲を駆使して肌の弾力性を確認する方法も挙げられます。

 

手の甲の皮膚をつまもうとしたときに、難なくつまめるだけでなく引っ張ることができたら弾力的な肌ではなくなっていると考えることができます。 」

 

出典:肌はり http://www.hadahariuruoi.net/

 

 

それでもまだ、ハリってどんなものかわからない!という方は、数値で測定するのも1つの方法ですよ。

 

デパートのコスメカウンターに行けば、丁寧にBAさんが測定してくれます。

 

 

〜what’s?「シカクマメ」〜

 

リバイタルグラナスの成分材料の1つ、シカクマメ。

 

日本では主に、沖縄で古くから栽培されており、タンパク質やカロテンを多く含んでいることから、食材としても体に良いとされています。

 

資生堂では品質を確保するために、専用農場と契約し、完全無農薬で栽培されているそうです。

 

何度も何度も濾過し、クリアなエキスが完成するまでに、収穫から1カ月程度かかるそう。いつ、だれが作ったのかが明確な原材料を使用し、手間暇を惜しまず生まれた商品であれば、安心して使用することができますよね。

 

 

私たちが普段、何気なく使っている化粧品には、合成化学物質が多く含まれています。

 

合成化学物質のなかには、発がん性のリスクが高くなるものや、人によってはアレルギーを引き起こす原因となる物質があります。

 

いかに、原材料にこだわった商品が大事かということがわかりますね。

 

 

アンチエイジング、いつから必要?

 

私たち女性は、肌細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)を絶え間なく繰り返しています。

 

ターンオーバーには個人差がありますが、年齢とともにそのサイクルは遅くなり、30代になると1か月半の時間がかかるようになります。

 

30代が「お肌の曲がり角」といわれる所以は、ここにあるんですね。

 

 

私も今年で30歳。

 

正直、これまで肌には自信もあったので、「アンチエイジングはまだまだ先で大丈夫」と思っていました。

 

久しぶりに自分の顔を鏡でじっくりのぞき込むと、

 

「え?私ってこんなにホクロがあったっけ?」と驚愕。

 

 

アンチエイジングは「必要と感じた時がはじめどき」とはよく聞く言葉ですが、

 

ズバリ、「必要と気づいた時にはもう遅い」のです。

 

手遅れにならないために、いますぐお手入れを始めましょう。

 

リバイタルグラナス

 

ホクロこんなにあったっけ・・?というか、これはホクロではなくシミ?

 

小鼻周辺の毛穴の黒ずみと、ほほのあたりは赤みも目立ちます。そしてクッキリとほうれい線が。

 

 

》リバイタルグラナスの効果